2010年06月30日

世の母親は皆同じかも

http://www.satsukiariga.com/eassays/eassays01.html

特別、有賀さつきさんには興味がなくても、この記事を読んで、
あぁ、皆同じかも。。。と思い。

別段、特別なことをしていなくても、とにかく忙しい。

育児に追われている時間でなくても、特にうちの子のように
風邪がすぐに重症化して、中耳炎や肺炎となってしまう子を持ち、
尚且つ保育園に預け、しかも保育園が布オムツ、、、となると、
どうやって、感染させず免疫力を上げるか、次の予防接種を順調に受けさせられるか、頭の中は忙しくなる。

仕事も家事も育児もたぶん最低限しかしていない。
もう少し栄養つけさせたいな。。。と思いながらも、
たぶん少し足りていないように思う。
もっと遊んであげたい、と思いながらも、他のことで忙しくてできていない。

それでも体力はギリギリだ。
少し無理をすると私の身体が悲鳴をあげる。

育児はどこまでやれば終わり、というのがないし、
適当にやっても子供が元気なのならいいのだろうが。。。そうじゃないし。。。

せっかくこの世に生まれてきたのだ。
少しでも健やかに育ってほしい。
楽しく毎日をすごしてほしい。
輝かしい未来を夢見てほしい。

そんなギリギリな感覚。
ボンズが元気になるまで続くのかもしれない。
posted by full at 11:36| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

二度目の入院

ボンズは結局6月17日から6月23日まで二回目の入院をしていました。
今回は結局肺炎になっていました。

入院中に受診した耳鼻科で滲出性中耳炎(両耳)も確定診断されて、そちらは8月に鼓膜チューブを入れる手術をすることになりました。

なんとか昨日には自宅に帰りましたが、まだ自宅療養。
今週中は外出禁止です。

主治医に
「これからどんどん強くなっていきますからね。」
となぐさめられて、
退院してまいりました。。。
posted by full at 09:04| 北海道 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

痩せていくボンズ

一進一退を繰り返しているボンズ。
咳き込みで吐いたり、食欲なかったりで、
なんとか水分を採らせているものの、少しずつ痩せていっているかんじです。
うーむ。。。
土曜日には又受診させようと思います。
posted by full at 09:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

気管支炎長引く

ボンズの免疫力は試されてばかりです。

先週金曜日(11日)から発熱し←病院受診、耳鼻科ではなくて今回は小児科の問題。39℃台2日間、そのあと一度熱がさがったのに今度は咳き込みと呼吸の苦しさがあって昨日受診。
点滴して一度はラクになった(気管支炎)けれど、帰宅して又発熱。
今朝はやはり呼吸が辛そう。

保育園は木曜日までドクターストップです。。。
posted by full at 08:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

難治性中耳炎

ボンズの中耳炎は難治性。
起炎菌はインフルエンザ菌(インフルエンザをおこすインフルエンザウィルスではない、ややこしいけど)。

土曜日も右は鼓膜切開。
かわいそうな姿なんだけれど、親のほうは少し慣れてきた。
左も炎症はあるんだけれど、浸出液は溜まっていない。

ボンズは点耳に少し慣れてきた。
膝枕が少し楽しいらしい。

点耳以外の時でも膝枕してくることがあるくらい。
まぁ、そうやっていろんな甘え方を覚えるんだよねぇ。
posted by full at 09:02| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

Ethan待てない、Tomも待てない、

だって赤ちゃんなんだもん、ボク。
お母さんはさ、保育園着いたらすぐにボクのお熱測るんだけどさ、
そんなの待ってられないもん。

早くTomと遊びたいから、体温計はさんだままTomのとこ行ったよ。
Tomもさ、「おまえ早く体温計とっちゃいな」みたいに体温計取りに来たし。

とはいえ、お母さんが会社行くって言うと、ボク泣いちゃうの。
だって赤ちゃんなんだもん。
posted by full at 09:17| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

Ethan、Tomとの再会

だって、約10日会ってなかったんだもん。
そりゃあニコニコしてさ、よぉ!って右手挙げてさ、挨拶しちゃうよ!
やっぱり、Tomはいいよなあ。
Ethan
posted by full at 09:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

耳鼻科、小児科

外来受診です。
ボンズは「ドライブ、お散歩」で、又、病院に慣れたので、スタッフにニコニコと何やら盛り上がっていましたが、母はぐったりですよ〜。

ひとつの病院の中で、耳鼻科と小児科行き来したり、院外処方までお散歩したり、近くの郵便局までお散歩したり。その間にミルクあげて、トイレでオムツ替えて(ボンズは暴れん坊なのでトイレのシートベルトなんてすりぬけてニッコリするけど、こっちはヒヤヒヤですから。。。)大人しくしてないボンズをおんぷしてお散歩したり。。。
今日までが期限の車の税金払って。。。

家まで車をぶっとばし、着いたら又うんち、そしてご飯、最中にうんち、ご飯終わって又うんち。
今日はオナラの多いボンズ、その度に「ピッ」と少しずつ出しちゃうわけで。。。
母、ゼイゼイ、ボンズ浮かれ気味。

元気なんですが、耳は又土曜日受診です。。。

ちなみに
続きを読む
posted by full at 15:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ボンズの入退院

ボンズは5月23日あたりから座薬では下がらない高熱が続き、
5月24日に入院となりました。
続きを読む
posted by full at 09:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

親孝行

今までこれといって親孝行したという実感もなく過ごしてきた。

最近は孫を見せることが親孝行だと思い、実際にすごく喜んでくれるので、時々実家に顔を出している。

ボンズの昼寝や離乳食の時間をぬってタイミングをはかっているのだ。
母の抗がん剤治療のタイミングもはからなければいけない。

昨日もボンズを連れて行ったら、予告してあったこともあり、外に出て待っていてくれた。

着いた途端に大喜びで、通りがかったご近所の夫婦に、「孫なのよ〜♪」と自慢気に話していた。

あぁ、そうなのか。
「孫なのよ〜♪」って言うことができた、それだけで何か親孝行しているんだな、と実感できた。

母が人生二度目の癌になってから、親孝行という言葉が差し迫って私にプレッシャーをかけていた。

今まで親不孝ばっかりだったから。

こうやって、何度も孫の成長を見せて上げたいものだと、つくづく思った。
posted by full at 12:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

とにもかくにも

沢山寝たい。
今したいこと何?って聞かれたら、そう答えるかな。

ボンズが早起きになってる分、それより早く起きるようになっているので、眠い。
5時台から起きなきゃいけないのは、ちょっと早すぎるのだ。
posted by full at 08:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

体重コントロール

自分の話。

ゴールデンウィークを中心に体調を崩していたこともあって、少し体重が落ち気味だったので、今体重コントロール中です。
方法は、21:30〜22:00くらいにお菓子を食べまくる、という無謀な方法。
おかげで、少し体重が戻ってきました。

痩せすぎると体力が落ちてしまうし、女性としてどうよ?というのもあります。
気をつけていないと痩せる体質なので、頑張って食べていないと。

でも、不健康に体重コントロールする、というのもあまり良くはないですね。
posted by full at 08:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

カールカール

ボンズ、髪は天然パーマです。
大きめにくるん、くるん、とした感じです。
最近伸びてきたのですが、くるんくるんしているので、下方向には行かず、カールしている感じです。

直毛に近いトータン(父さん)がパーマをうらやましがってます。
そう、私が天パーなんです。
それでもボンズ程じゃない。
ボンズのほうがカールカールしてます。

赤ちゃんや小さいコのカールカールってかわいいんですよ。
ベビー服がお似合いなかんじ。
そこへ持ってきて、かなりの色白←これはトータン似。

ははは、親ばか丸出しです。
ごめんなさい。
posted by full at 08:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

病気?

ボンズは「ホンマに病気でっか?」ってくらい元気でした、保育園を休んでいる間。。。
で、今日から保育園再開。さて、元気に過ごせるかな?

ところで、この数日でボンズが出来るようになったことのひとつに、自分でコップを持って、飲み物を飲めるようになった、というのがあります。
これは大きな進歩です。
結構喉が渇いているときに、自分で好きなだけ飲めるのですから。

あとは「ハーイ」のしぐさや「バイバイ」のしぐさ。

色々わかってきていています。
病気でも成長はし続けています。
posted by full at 08:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

両耳中耳炎

結局ボンズは先週木曜日に39℃台の発熱が2回あり、
金曜日に小児科受診。
紹介状にて耳鼻科受診。

両耳中耳炎でした。

で、今日も受診。

左はよくなっているんだけれど、右の炎症がおさまらず。

更に内服追加。

なかなか復活出来ないボンズです。

っていうか、私も会社休み過ぎだし。。。
posted by full at 13:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

激しい後追い

数秒たりとも私の姿がなくなると泣いちゃうボンズ。
普段かなりのやんちゃなのに、このところは良く泣いてます。

今朝は4時台(!!!)1時間ほど目覚めて困っていたボンズ。
オムツを替えたり、早いけどおやつをあげたり、ミルクをあげたり。
5時くらいから二人で寝なおしましたとさ。
やれやれ。。。
posted by full at 08:17| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

少し復活

ボンズは今週から保育園に復帰。
結構元気になった。

私はまだ完全復活していないけれど、昨日から出社できている。

いや〜、保育園内で培養されている菌は強力だ!
posted by full at 08:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

親子共倒れ

5月1日から今日に至るまで、
私とボンズは昼間微熱、夜間高熱、を繰り返し。。。。
ゴールデンウィークの為病院にかかることが出来ず、我慢していました。

今日会社を休んで親子で総合病院を受診。
結果的に二人ともそれぞれに細菌感染でやられていたんです。
やられていた臓器は違いました。

ボンズは薬が飲めなければ入院!と言われましたが、
チョコレート味の「おくすりのめたね」が美味しいらしく、積極的に飲んでくれて助かりました--;

私は明日調子が悪ければもう一度受診、それがなくても月曜日は必ず受診とのこと。。。

どっちもどっちでハードな状態です。
posted by full at 16:33| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

またね

今日は病院三軒はしごの為仕事お休み。
基本的に土曜日休みのところは頑張ってまわらないと。

一軒目で、出産前から会っていない友人に会う。
ボンズの名付け親である。
久しぶりだったので、近況を話し。
受付時間がほぼ同じたったので、中待ち合いでも世間話を続け、
会計で別れた。
とりあえず夏頃に又会おうね、と約束したのである。

続きを読む
posted by full at 12:37| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

平常心を保つ

平常心。
何事もなければ平常心。

ただし、大波かぶったり津波警報が来ているのに平常心というのは、若干危機管理上問題があるわけです。
いざと言う時に逃げれないし、のほほんとしてるんじゃ逆にまともじゃないもの。

従って、危険が迫っていると感じる時に平常心を保て、というのがおかしいのです。

たまには動揺しても良いのです。
posted by full at 08:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。