2011年07月20日

理不尽

保育園の送迎時、理不尽な怒り方をしている親と理不尽に怒られている子供を見ると切なくなる。
子供の心理を考えると、あれはないなと思うのだ。
子供は特に悪いことをしていない。
ただ単に親にとってみれば都合の悪いことをしているだけなのだ。
とっても善良な子供が親のイライラの犠牲になっている。

あれを社会で部下にやればパワハラと言われ、夫が妻にやればモラハラとなる。
見方によっては、あの理不尽な怒り方は虐待というのではないか?

虐待も、暴力やネグレクトとなれば通報するものの、あの理不尽な起こり方、ということだけでは難しい。しかし、見ていて辛いのである。
子供だって1人の人格。傷つけられていくプライド。
自分達には何ができるのだろうか。
posted by full at 13:52| 北海道 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 世の中のあれやこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一瞬、一瞬。
子供を大切に思っている気持ちが伝わるように接していきたい、と思う。
ひとりの人格を大切に。
あなたは、あなたのままで、受け入れられている、愛されている、という事を、伝え続けて活きたい。
Posted by full at 2011年07月25日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。