2011年06月06日

文法的な問題はないのだけれど

日本人が書いた英語の文章を読んでいて、時々気になる事です。

文法的には確かに間違いではないと思うけれど、その文章なんかへんなんです。

そういう表現の仕方はあまり自然ではないなあ、とか、回りくどいなあとか。

私もネイティブではないし、住んでいたこともないので、自分も不自然な表現を沢山すると思うのです。

だからこそ、そういう不自然な文章は記憶に残したくないと思っています。

そういう時は、その文章はできるだけ自分にインプットしないようにしています。
出来るだけ自然なものだけインプットを重ねたいです。

音読しなくても、頭の中では声に出して読んでいるわけで、インプットされてしまいます。
posted by full at 14:50| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 世の中のあれやこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大阪十三のメンズエステ「癒し家」求人情報
Excerpt: 「脱がない・舐めない・触られない」をお約束しますので、初心者の方やハードサービスのお店に疲れた方でも安心してお仕事して頂けます。
Weblog: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」求人情報
Tracked: 2014-05-10 09:23

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。